ストレートネックの症状は筋膜治療をおこなうフィジカルケアで

栃木県小山市にあります、筋膜マニピュレーション専門治療院フィジカルケアの佐藤 正史です。

今回は皆さん良く整形外科で言われることの多いストレートネックについてのお話しです。

実はストレートネックは治らないものではありません。

何故ならストレートネックは姿勢が悪い人に起こりやすいからです。

何故ストレートネックになるのかが分かれば解消はそれほど難しくはありません。

ストレートネックって何?

皆さん、ストレートネックは骨そのものがストレートになっていて生まれつき?なんて思っていませんか?

実は違うんです。骨は何によって支持されているのでしょうか?

それは筋肉ですよね。ですからストレートになってレントゲンに映っているのは骨がストレートに変形しているわけではありません。

周囲の筋肉がストレートになるように働いているためにレントゲンでとるとストレートに映るんです。

という事はどういうことかわかりますか?

筋肉の作用を変えればストレートに映る形も変わっていくという事です。

ですからストレートネックは筋肉の状態を元に戻してあげることで元の頸椎の状態に戻ります。

ストレートネックだから痛みが起きやすい・・・なんて説明受けてないですか?

その説明はなぜストレートになっているのか?という原因がごっそり抜けています。

何故ストレートネックになるの?

ではなぜストレートネックになるの?ということについてお話していきます。

まず皆さんは通常の状態頸椎は少し反っているということご存知ですか?

s字のカーブを脊柱全体で描いているのです。

この図を見ると正常は頸椎が反っているのがわかりますよね。

ストレートネックというのはこの反りがなくなってまっすぐなっ状態を言います。

決してストレートネックは生まれつきではありませんよ。

皆さんの生活習慣がストレートネックにさせているんです。

では、どのような状態がストレートネックにさせてしまう原因でしょうか?

それはズバリ!悪い姿勢です。

悪い姿勢をとると頭が前方に突き出ますよね?

頭が前方に突き出るということは頸椎を前方に曲げているということになります。

この頭を前方に突き出した状態が頸椎の反りをなくしているのです。

この状態を皆さんが何年にもわたって繰り返してきた結果、頭が前方に突き出るという姿勢を体がインプットしてしまうんです。

一度インプットしてしまうとそれは自分の習慣となるのでちょっとやそっとでは直らなくなります。

ですから皆さん、レントゲンを撮るときにはその姿勢の歪みが直っていないので頭を前方に突き出した状態でとっているんです。

ですからストレートネックに映るのはある意味当たり前です。

問題はなぜあなたがストレートネックになっているのか?

ということを考えることです。

それを教えずにストレートネックだから痛みは起きやすいよね・・・と言われたとしたら・・・

それはナンセンスです。

ですからこのストレートネックの根本となっている悪い姿勢を改善していくこと、

つまり治療によって

①悪い姿勢によって出来上がった体の固い部分を開放していく作業

②原因を理解すること

③その原因を理解し戻らないように自分で姿勢の影響を知る。

④治療と治療の間に戻らないようにセルフのエクササイズをする。

これが成り立たないとあなたの体の根本的な原因は取り除かれません。

何回か治療すれば、今ある痛みやコリは楽になるかもしれません。

しかし、それはあなたの体にとって訪れたごく短期的な改善でしかないということです。

ですから焦点を当てるのは、痛みやコリがあるか?ということではなく、

姿勢の歪みが治療によってよくなっているか?ということなんです。

ここに焦点を当てる故ことによってはじめてあなたの体は再発しにくい状態になっていきます。

ストレートネックの症状を当院の筋膜治療で調整したお客様

栃木県宇都宮市在住 慢性的な肩こりにお悩みの18歳  松本様

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

1.今までにどのような痛み・痺れに悩んでいましたか?それはいつからですか?

中学生の時からひどくなりはじめひどいときは数分も動かせないくらいでした。腰痛も同じようにありました。

2.その痛みを取るためにいままでどのような治療をしてきましたか?

整体に何度か行きました。

3.その治療はどんな効果がありましたか?

やってもらった後は少し楽になりますが、少し経つと元に戻ります。

4.何が決め手となり、当院で治療されようと思ったのですか?

根本的に治せるということを知ったから・・・

5.私の施術と今までの施術はどのようなところが違いましたか?

根本的なことろから治せるというところ。痛みの原因も教えてくれる。肩こりだけでなく生理痛も改善しました。

6.どのような方に当院を勧めたいですか?

肩こりがひどく、整体に何度も通っている人。

7.同じ悩みを持っている方にメッセージをください。

痛みの原因もわかり、根本的なところから治せるのでとてもいいです。自分にあったストレッチなども教えてもらえます。

免責事項:個人の感想であり、効果効能を必ず保証するものではありません。

まとめ

いかがでしたか?

ストレートネックはけっして生まれつきではない。

日常生活習慣があなたの体に生み出しているものです。

それは生み出されたものである以上、必ず改善可能です。

しかし、原因を理解しなければ根本的な治療はできない。

そのためには症状を追うのではなく、体の歪みに着目しなければならないということをお話ししました。

ぜひストレートネックでお困りなのであれば根本的な治療を提供している当院がお助けできるかもしれません。

こちらの記事もおすすめです
→【頭痛治療なら整体で効果が実感できる理由!筋膜を扱う整体師にお願いするべき6つのポイント

→【小山市で腰痛を専門とする筋膜整体院フィジカルケア

→【筋膜を使い骨盤矯正する効果で腰痛を治すフィジカルケア

小山市の整体で腰痛・肩こり・頭痛を改善したい方はこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ホームページ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
第2ホームページ】腰痛、肩こり予防体操など載せています!!

当院は栃木県の小山市だけでなく、宇都宮市、下野市、栃木市、野木町、佐野市、足利市、真岡市、鹿沼市、壬生町、上三川町、益子市、茂木町、芳賀町、日光市、市貝町、高根沢町、那須烏山市、那須塩原市、塩谷町、矢板市、大田原市、茨城県結城市、古河市、つくば市、つくばみらい市、下妻市、筑西市、坂東市、八千代町、桜川市、五霞町、常総市、水戸市、埼玉県行田市、久喜市、蓮田市、加須市から、遠くは徳島県から

フィジカルケアの詳細

院名 フィジカルケア
院長 佐藤正史
診療項目 腰痛、肩こり、頭痛、不妊症、スポーツ障害
所在地 栃木県小山市神鳥谷1-21-11
電話番号 070-1401-1451
最寄り駅 JR小山駅
連絡方法 お問合せフォーム
駐車場 当院の目の前にお停めください
営業時間 9:00~20:00
休診日 日曜・不定休
URL http://小山市整体.xyz/

Google Map

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA