どこに行っても治らない坐骨神経痛が改善【小山 腰痛 フィジカルケア】

今回は15年以上悩まされた坐骨神経痛に悩むお客様のご紹介です。

栃木県栃木市在住 64歳 女性 主婦

栃木県小山市にあります体質改善・腰痛・肩こり専門治療院の佐藤 正史です。

今回は栃木市在住の主婦で趣味のフラダンスをしてらっしゃいます、お客様を紹介します。

今までに整形外科、針灸、整体にいってきても一向に良くならない坐骨神経痛で当院に来院されました。

全体の筋膜と問診から、この方の場合、過去に起きていた、右指を切断されていた過去があり、そこから右上肢から肩→右の背中→右下肢→右足部という順番に筋膜が引っ張れられ全体的に右に症状が集中していました。

このように過去から起きている骨折や外傷、手術の結果筋膜の高密度という筋膜の硬さを作り出し、それが筋膜を引っ張ります。

筋膜というのは体全体を覆う一枚の袋のような組織で過去からの影響で痛みが波及していきます。

お客様の声です

1.今までにどのような痛み、痺れに悩んでおられましたか?それはいつからですか? 

右下肢の痺れにずっと15年間悩んできました。ここ最近になって右の背中や右の肩の痛みがひどくなってきて耐えられない状態になってきました。

2.その痛みを取るためにいままでどのような治療をしてきましたか?

最初は整形外科で薬・電気治療、その後整体に行きましたが一向に良くなりませんでした。

3.その治療はどんな効果がありましたか?

一向に良くならず薬で少し抑えられるくらいでした。

4.何が決め手となり当院で治療されようと思ったのですか?

沢山の患者さんが治っているのを見てここならなおるのでは、と思い来ました。

5.私の施術と今までの施術はどのようなところが違いましたか?

一度目の施術から痺れが軽くなるのを感じ、本当に治ると思いました。また先生からなぜ慢性的な症状は1~2回で根本的に治ることがないのかをきちんと説明していただいて、安心して通えると思いました。筋膜の施術は素晴らしいです。

6.どのような方に当院を勧めたいですか?

私と同じように治したくてもなかなか良くならず困っている方

7.同じような悩みを抱えている方へメッセージをください。 

先生の施術は本当に感動します。この施術をもっとたくさんの困っている人に提供してあげてほしいです。私もはじめは半身半疑でした。でも安心してここに来てもらいたいです。

原因

いかがでしょうか?

このお客様の場合、過去に右の指を切断された過去があり、そこから右肩に波及し右の背中、右下肢に痛みが波及していました。

その痛みが長引いた結果、右肩と右の背中が徐々に痛くなってきているという状況でした。

このように人の痛みは波及していくものであり、一つの部分を治したから完全に治ったといえる状態にはなりません。

なぜなら筋膜という組織を介して今現在出ている痛み、違和感は全てつながっている可能性があるからなんです。

そういった部分を残しておくと、数か月後数年後にまた同じ痛みが再発を起こすということが良くあります。

ですからこれを読んでいる方も他の場所に痛みや痺れ、違和感があったらそれらをすべて取り除くことが皆様を根本的に治せる一番の近道になると思ってくださいね。

この症状を施術するにあたっては、まずは右手の筋膜の高密度化、次に肩の高密度化、右背部の高密度化、右臀部の高密度化を治療していきました。

その結果、右上肢から下肢にわたる全体的な痛み、痺れががすべてなくなり、悩まされない状態になりました。また趣味だったフラダンスも何の違和感もなく楽しくできていると言っていただけました。

この方に伝達した坐骨神経痛のための体操です

坐骨神経痛に効く体操

坐骨神経痛に効く体操①

 

坐骨神経痛に効く体操② 体幹のツイスト

これらの体操は坐骨神経痛を治す際に良く用いられます。

しかし、正しく行えているか、回数が足りているか、強度が足りているかなどがしっかりとできていないと簡単には坐骨神経痛は良くはなりません。

例えば①の運動ではゆっくりと起き上がって反動を使っていないか、体をきちんとひねらせているか、できるところまで体を起こす努力をしているか・・・などチェックすることがたくさんあります。

これらをきちんとクリアしてやらないとエクササイズの効果も正しくは出ません。

②ではストレッチのを行うにあたり、きちんと秒数とセット数が足りているか・・・きちんと最後まで伸ばしているか・・・などがチェックポイントです。

ストレッチは基本15秒×5回を1セットでやるのが良いでしょう!

また腹筋の運動は単なる腰痛の方がやると悪くなることがあるので気をつけねばなりませんよ。

しかし、すべての坐骨神経痛がこれをやると簡単に治るわけではありません・・・

坐骨神経痛にもタイプがあります。

それがわからずに闇雲に続けてもよくならないことが多いです。

まずは自分がどんな原因で肩こりを起こしているのか?それに合ったエクササイズは何かを知ると良いですね(^^♪

いかがでしょうか?

皆様も似たような症状でお困りではないですか?
当院であればそのお力になれるかと思います。

こちらの記事もおすすめです
→【栃木県小山市の整体で肩こり、腰痛、体質改善で超有名なフィジカルケア治療院 改善率92.5%を誇る秘密とは?

→【何故緊張型・群発性頭痛・偏頭痛は薬では治らないのか・・・

→【治療院開業をはじめ1年半、気づいたこと・・・

小山市の整体で腰痛・肩こりを改善したい方はこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ホームページ

当院は栃木県の小山市だけでなく、宇都宮市、下野市、栃木市、野木町、佐野市、足利市、真岡市、鹿沼市、壬生町、上三川町、益子市、茂木町、芳賀町、日光市、市貝町、高根沢町、那須烏山市、那須塩原市、塩谷町、矢板市、大田原市、茨城県結城市、古河市、つくば市、下妻市、筑西市、坂東市、八千代町、桜川市、五霞町、常総市、水戸市、埼玉県行田市、久喜市、蓮田市、加須市から

小山フィジカルケア治療院へお客様がたくさん来てくださっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA