小山市の整体でリハビリの概念で根本治療が行える治療院フィジカルケア

栃木県小山市にあります筋膜を扱う整体院フィジカルケアの佐藤正史です。

今回はなぜ当院ではセルフ家の概念・・・自分で治していく事を重視しているのか?

という事について書いていきます。

痛みの根本である体の歪みは自分の生活習慣が作る!

横から見た歪み

前から見た歪み

皆さんは痛み、痺れが何からくるか考えたことがありますか?

何もないところに痛み、痺れは生じないですよね?

出てきた痛み、痺れに対してお薬や注射、電気治療というのは対処療法になってしまうのは分かりますか?

私の所に来るお客様もなぜ私の所に来ましたか?と聞くと根本的に治してもらえそうだから・・・

という方がたくさんいらっしゃいます。

そうなんです・・・

皆さん、心の底では根本的に治したいと願っているんです。

しかし、なぜ根本的に治っていないのか・・・という事にはあまり目を向けていません・・・

その場しのぎの対処療法で皆さん澄ましているのです。

という事はですよ。私が今までとおんなじ治療頻度、同じ治療内容でやっていいわけがありませんよね。

似たようなことを皆さんやってきているのですから・・・

であればなぜあなたの治療頻度とやってきたことで根本的に治らないのか?

そこを十分に理解してもい、治すにはどうしなければならないかを患者さん自身が理解する必要があります。

そこの説明を当院では重視しています。

痛み、痺れというのはいきなりそこに痛み痺れが生じるのではありません。

徐々に体が歪んだり、筋肉に負荷を勝て続ける間に硬くなってストレスが溜まっていくのです。

その結果痛み、痺れが生じるのです。

ですから痛みを治していく過程もおんなじです。

根本的に治すという事は痛みに注目することではありません!

痛みがなくても体が歪んでいればそれは根本的に治っている状態とは言えないのです。

根本的に治るとはまず最初に痛み、痺れが落ちていきます。

そのあとに根本の問題である姿勢の歪みが取れてくる当流れなのです。

皆さんは痛みが落ち着いたからいいや・・・というふうに思っていませんか?

その結果ある一定期間が過ぎると痛みがぶり返してまたおんなじ治療をする・・・

という事を繰り返していませんか?

それではいつまでたっても根本的に治ることはありません。

歪みを元に戻した後に自分で維持していくリハビリが必要!

当院では筋膜という組織を介して、過去から歪んできた体の歪みを元に戻す作業をしております。

それは時に過去に行った手術の影響や、骨折の影響、繰り返しの痛みの結果お体が歪むこともあります。

また日常生活の生活習慣や仕事上の同じ姿勢の繰り返しでもお体は歪みます。

例えば手術や骨折の影響はその周囲の組織が硬くなったり、関節が動きにくくなったりするのです。

その状態を放っておくとどうなるかというと、筋膜という組織を介してつながりのある組織に硬さを作り出し、どんどん別の組織に飛び火していくのです。

そうすると全く違う場所が痛み始めるなんて言うことが起き始めます。

皆さんは別の場所に起こった痛みは別物・・・というふうに考えるかもしれません・・・

しかし、筋膜は頭から指先、つま先まで一つの筋膜ラインという線でつながり、その腺を通じて痛みが離れた場所に生じていくのです。

ですからそれらを整体によって同時に解消したあと、それを維持していく方法が必要になります。

それがセルフエクササイズです。

いままでお伝えしたのは体の歪みによって痛み、痺れは生じると言いました。

という事は体の歪みを修正したあと、死ぬまで体は歪まないのでしょうか?

歪みますよね・・・同じ仕事、生活習慣が続いていくのですから・・・

それをセルフエクササイズで元に戻す当作業が必要になるんです。

ですからという院では治療中からご自分にあったセルフのエクササイズをお伝えするという事を行っています。

キチンとその歪みにあったセルフケアでないとやっても効果がない!

皆さんセルフケアというと本とかネットをあさって、これかな?というエクササイズを何個もやっていませんか?

その結果あんまりよくならず困っていませんか?

それはそのはずです。

痛み、痺れには歪みが関係していますから、その人に会った歪みを治すエクササイズをキチンと選択してやらないとセルフエクササイズをやってもあまり効果がないことが多いです。

キチンと自分に合ったエクササイズは安種類もかけてやるものではないです。

せいぜい2~3種類あればよいです。

それを治療をしながら見つけて、伝達するのも私のお仕事です。

世の中に腰痛体操、肩こり体操はごまんとあります。

なぜそんなにあるかご存知ですか?

それは一般的にそういわれているというだけであって、それをすると必ず治るというものではないからです。

ですからテレビでやっているような体操を続けたところでその体操で治る人の割合は10人いたら1人くらいでしょうか・・・

その程度の確率なんです・・・

ですからそこで見えていないのはその人に会ったエクササイズを伝達する人がいないという事なんです。

小山市の整体フィジカルケアで治療(リハビリ)とセルフケアを習得したお客様

栃木県小山市在住 介護施設をいとなむ経営者 桜井様

 

1.今までにどのような痛み・痺れに悩んでいましたか?それはいつからですか?

10年くらい前から腰痛、首痛、肩痛に悩んでいました。

2.その痛みを取るためにいままでどのような治療をしてきましたか?

10年間に3回程整形外科に通い、痛み止めの薬、湿布を貼り続けました。

3.その治療はどんな効果がありましたか?

痛み止めの飲み薬が終わるとまた痛みが出てくるの繰り返し。

4.何が決め手となり、当院で治療されようと思ったのですか?

初回時の説明で何に原因があるのか?理解できるように説明を受けたのでお願いしようと思いました。

5.私の施術と今までの施術はどのようなところが違いましたか?

一時的な治療ではなく長期間継続して痛みが出なくなるように指導してもらいました。毎日のセルフケアも何が良いのか説明してくれる。

6.どのような方に当院を勧めたいですか?

同じように痛みを抱えた方。自分でも治そうとする意欲のある方。

7.同じ悩みを持っている方にメッセージをください。

先生の指導や説明がわからなかったり納得できなかったら何度でも聞き納得したら先生の指導通りにセルフケアを実行してください。必ず良くなります。

栃木県小山市在住 介護施設で働く介護支援専門員 上原様

1.今までにどのような痛み・痺れに悩んでいましたか?それはいつからですか?

腰痛、肩こりがありました。自分が高校の通学の時に後から来た車に自転車のハンドルを取られ、道路に落ちた事があり、そこから腰痛が頻回にありました。

2.その痛みを取るためにいままでどのような治療をしてきましたか?

整形外科やマッサージ、カイロプラクティック。

3.その治療はどんな効果がありましたか?

治療後は痛みは楽になりましたがすぐに痛みが出たり完全に治まることはなかったです。

4.何が決め手となり、当院で治療されようと思ったのですか?

HPを見て痛みを取るため、根本的な治療ができるという事で伺いました。

5.私の施術と今までの施術はどのようなところが違いましたか?

どの様に痛いか、どんな痛みかをしってどんな時に痛みが出るかなどきちんと聞いて下さり、その痛みを取るための自身でできることを教えてくださり、それを自身で行う事で痛みへの対処方法がわかりました。

6.どのような方に当院を勧めたいですか?

長く痛みと付き合っている方。ちょっと痛いけど我慢しているけど、本当は治したいという方。

7.同じ悩みを持っている方にメッセージをください。

とてもいい先生でわかりやすく指導してくれます。また毎日少しずつ続けることで痛みがなくなるので一度来てみて体験してみてください。

まとめ

いかがでしたか?

すこしでもなかなか治らないという方のお役に立てればと思い書きました。

残念ながら現実はそんなに甘くなく、しっかりとした治療、セルフケアを行わなければキチンと治らない場合が多いのです。

小山市の整体治療院フィジカルケアでは病院で培ったリハビリの経験をフルに治療に応用する私が治療にあたらせていただきます。

過去に行われた論文や経験から何が皆様に必要かをアドバイスさせていただきます。

こちらの記事もおすすめです
→【頭痛治療なら整体で効果が実感できる理由!筋膜を扱う整体師にお願いするべき6つのポイント

→【腰痛治療なら整体で効果が実感できる理由!筋膜を扱う整体師にお願いするべき5つのポイント

→【小山市で産後の整体を受けるならフィジカルケアで決まり!お客様の声あり。

小山市の整体で腰痛・肩こり・頭痛を改善したい方はこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ホームページ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

第2ホームページ】腰痛、肩こり予防体操など載せています!!

当院は栃木県の小山市だけでなく、宇都宮市、下野市、栃木市、野木町、佐野市、足利市、真岡市、鹿沼市、壬生町、上三川町、益子市、茂木町、芳賀町、日光市、市貝町、高根沢町、那須烏山市、那須塩原市、塩谷町、矢板市、大田原市、茨城県結城市、古河市、つくば市、下妻市、筑西市、坂東市、八千代町、桜川市、五霞町、常総市、水戸市、埼玉県行田市、久喜市、蓮田市、加須市から、遠くは徳島県から

小山フィジカルケア治療院へお客様がたくさん来てくださっています。

フィジカルケアの詳細

院名 フィジカルケア
院長 佐藤正史
診療項目 腰痛、肩こり、頭痛、不妊症、スポーツ障害
所在地 栃木県小山市神鳥谷1-21-11
電話番号 070-1401-1451
最寄り駅 JR小山駅
連絡方法 お問合せフォーム
駐車場 当院の目の前にお停めください
営業時間 9:00~20:45
休診日 不定休
URL http://小山市整体.xyz/

Google Map

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA