栃木で産後の骨盤矯正を受けるなら筋膜専門のフィジカルケアで

栃木県小山市にあります筋膜専門治療院フィジカルケアの佐藤 正史です。

今回は産後骨盤矯正をしておかないといけない理由ついてお話しします。

現在では産婦人科で理学療法士が働く医院も増えてきてるんですよ(^^♪

まだ首都圏だけですけどね・・・

栃木ではまだまだのようです。

でも確実に産後のケアの重要性は増してきています。

産後骨盤矯正はなぜ良いのか?

皆さん骨盤をまじまじと見たことがありますか?

骨盤は様々な靭帯によって結びつけられた複数の骨からなる構造物です。

この複数の骨は靭帯だけでなく骨盤につく筋肉によっても支えられています。

つまり骨盤は様々な因子によってゆがめられる構造物だという事なんです。

そして骨盤が歪むとどこに影響が出ると思いますか?

全身です!!

骨盤は股関節と連結しています。そして骨盤を作る大腿骨は膝関節とつながります。その膝関節は大腿骨と下腿骨の関節です。足首というのは下腿骨と足根骨の構成から成り立ちます。

また上を見ると骨盤は腰椎とつながり腰椎は胸椎、頸椎、肩甲骨と連結します。

その肩甲骨は肩関節を構成し肩関節の上腕骨は橈骨・尺骨と繋がります。橈骨・尺骨は手根骨と繋がります。

全身に波及する可能性があるんです。

つまり全身に波及する問題を抑えることにもなるんです。

骨盤と遠く離れた箇所にある痛みが実は遠くにあった・・・なんてことはよくあることです。

骨盤矯正をしておかないと起こるリスクについて・・・

前の項目で全身に波及する問題を抑えられると言いましたね。

そうなんです。骨盤に起こる問題は下肢や上肢の歪みも治していくんです!

そして歪みを治すという事は下図にあるような症状も治す可能性があります。

えっ?生理痛・生理不順・便秘・冷え性なども関係あるの?と思いませんでしたか?

関係あるんです!!

特に内臓というのは内臓筋膜という筋膜で他の臓器と連結しその内臓筋膜は筋肉を取り巻く深筋膜という筋膜とも連結します。

ということはどういうことかわかりますか?

体の痛みを治す=歪みを治す=自律神経症状を治すという事になるんです。

骨盤は産後靭帯が緩み、筋力低下を起こすために容易に外的要因の影響を受けやすく、歪みやすい状態になっているんです。

その時に体をゆがませる生活習慣

悪い姿勢でいる、横座りをする癖がある、足を組む癖がる、立っているときに片方に体重をかける癖があるなどは容易に骨盤をゆがませ、全身をゆがませます。

骨盤が歪むと脊椎も歪みます。すると内臓筋膜は適度な張力を保っていたのが左右差が出来始めます。

そしてその状態が長期間になると一か所の硬い内臓筋膜が他の場所の内臓筋膜も引っ張り始めます。

すると内臓の動きが不活発化し、腸の動きが悪くなったり、子宮・卵巣にストレスをかけたりします。

それが生理痛、生理不順、便秘の原因です。

便秘になると腸にたまった便は再分解されて血液に乗っかり、全身をもう一度めぐります。

すると血液の質が落ち末端で運ばれる栄養や酸素の供給量が減ります。

供給量が減ると組織での代謝が落ちるという事になります。代謝の量が落ちるという事は体で発生する熱量が減るという事です。

熱量が減ると冷え性になりますよね。

これによって冷え性は出来上がるんです。

ですからこのようなことを防ぐことが出来るんです!!

慢性的になってからでは遅い

ですがその歪みが慢性化してからでは骨盤矯正は遅いのです。

歪みを形成してから何年もたっているとその歪んだ状態に体が慣れるので、数回の施術では元の歪みに戻ってしますんです。

これではせっかく受けた治療も意味がなくなってしまいます。

つまり歪みというのはあなたの脳がインプットした一つの形なのです。

そのインプットを消していくのが治療になります。

そのインプットが強く働くときはどの様な時だと思いますか?

そうなんです・・・

慢性的になったときです。

慢性的になるとあなたの脳がインプットしてしまった歪みに戻っていく力が働くんです。

これが数回の治療では根本的な治療は出来ない理由です。

何回か治療を受けると痛みが軽くなったり、日常生活が楽になることはあります。

しかし、それはあなたの体にとって訪れたごく短期的な改善にしか過ぎないのです。

ですから慢性的な歪みを治し根本治療をするときというのはある程度時間がかかるという事を覚えておかねばなりませんね(^^♪

栃木県小山市のフィジカルケアで産後骨盤矯正を受けたお客様

栃木県小山市在住 繰り返すぎっくり腰の痛みでお悩みのお客様


まとめ

いかがでしたか?

動画では一度で出る効果でもこのくらいの効果がでるんだよ(^_-)-☆という動画でした。

しかし、これは先ほども言ったようにまだ短期的な改善なんです。

この治療を何回も続けていくと産後に骨盤がずれて歪んでいった状態が矯正されていって元に戻らないようになっていくんです。

栃木の筋膜整体フィジカルケアでは筋膜を使い歪みだけでなく自律神経症状も治す治療を行っております!

こちらの記事もおすすめです
→【頭痛治療なら整体で効果が実感できる理由!筋膜を扱う整体師にお願いするべき6つのポイント

→【小山市で腰痛を専門とする筋膜整体院フィジカルケア

→【筋膜を使い骨盤矯正する効果で腰痛を治すフィジカルケア

小山市の整体で腰痛・肩こり・頭痛を改善したい方はこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ホームページ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
第2ホームページ】腰痛、肩こり予防体操など載せています!!

当院は栃木県の小山市だけでなく、宇都宮市、下野市、栃木市、野木町、佐野市、足利市、真岡市、鹿沼市、壬生町、上三川町、益子市、茂木町、芳賀町、日光市、市貝町、高根沢町、那須烏山市、那須塩原市、塩谷町、矢板市、大田原市、茨城県結城市、古河市、つくば市、つくばみらい市、下妻市、筑西市、坂東市、八千代町、桜川市、五霞町、常総市、水戸市、埼玉県行田市、久喜市、蓮田市、加須市から、遠くは徳島県から

フィジカルケアの詳細

院名 フィジカルケア
院長 佐藤正史
診療項目 腰痛、肩こり、頭痛、不妊症、スポーツ障害
所在地 栃木県小山市神鳥谷1-21-11
電話番号 070-1401-1451
最寄り駅 JR小山駅
連絡方法 お問合せフォーム
駐車場 当院の目の前にお停めください
営業時間 9:00~20:45
休診日 日曜・不定休
URL http://小山市整体.xyz/

Google Map


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA