電気が走る腰痛症状はギックリ腰の一種であり、日常生活を変える必要があります!

電気が走る腰痛は一種のぎっくり腰です!

腰痛のすべての始まりは悪い姿勢にあるとい追っても過言ではありません。

このように姿勢の悪い姿勢を取っていると、下の写真のように椎間板が後ろに飛び出ることがよくあります。

これがヘルニアといわれるもので、電気の走る症状というのはこのヘルニアの前段階かなりかけといえることが出来ます。

つまり、椎間板が後ろにある脊髄神経を圧迫している可能性があるからです。

ですからこのような症状を薬などで治してしまうと原因がわからないままになるので、そのような方は必ず繰り返す痛みに悩まされ続けます。

繰り返しているうちにいろいろな整形外科などを渡り歩きます。

すると自分の腰は治らないんだ・・・と自分で決めて蹴るようになっていきます。

そしてこれは付き合っていくしかないんだと思うようになります。

そして、医者に手術といわれて手術に踏み切ったものの数年後に再発・・・

という人をいやという言うほど見てきました。

確かに医者にいわれるとそれっぽく聞こえますよね・・・

ですけどよく考えてください。診断をした医者が自分の納得いく形で疑問に答えてくれたでしょうか?

原因は変形等にあると言われ、それを治すためにどう改めればよいのか?具体的にどのエクササイズが必要なのか?何回やらないといけないのか?

なぜ回数が必要なのか?そこまで答えてくれる医者はいましたか?

答えを言います。

医者は腰痛の原因と治し方を教科書通りには知っていますが、具体的にどうするのかを知っている人はほとんどいません。

私は病院勤務の中でそれをいやというほど見てきました。

ほとんどの人が薬、電気で様子を見ている現実・・・

それでも繰り返してしまうのでまた薬に頼る・・・そのうち手術に走る・・・また再発する。

それで手術、入院、リハビリにいくら使ってきましたか?と問いたいです。

これらが起こるのは根本の原因がないがしろにされている為です。

この根本の原因は皆さんが生活している日常生活そのものにあります。

ですからその生活習慣は様々であるように腰痛も一様ではありません。

腰痛には様々痛みと種類がある!!

姿勢の歪みは人それぞれで様々です。

このように持っている歪みによって出る腰痛も様々ですし、その人にあっている運動、注意事項、どのような姿勢が必要なのかは異なります。

ですから腰痛を治す作業というのは細かく細かく問診を取ったり、動きを見たり、評価しなければなりません。

この歪みは皆さんはどのくらいで治ると思いますか?

一度二度の施術で修正されて、その後も戻らない生活が送れると思いますか?

残念ながらそんなことは起こらないのが現実です・・・

ですから腰痛が起こるまでに硬さやストレスをため続けた結果がそうなるのであって、その硬さやストレスは数回では取れません。

確かに数回施術をすると日常生活で痛みが楽になったりすることはあるでしょう・・・

でもそれって根本的に治っていると言えるでしょうか?

皆さんは一度は良くなったもののまた再発した・・・なんてことを繰り返していませんか?

もしくはもっと治療が必要なのに勝手な自己判断で治療をやめたりしていませんか?

もしそのようなことがあるとしたらそれはご自分にも責任の一端があると言えます。

でもお客様は何も知らないわけですから、それをきちんとお客様に治療者が伝えないといけませんよね・・・

この歪みを治す作業は、脳が形状記憶したものをえしていく作業なんです。

従ってこの脳の形状記憶を消し去らない限り、一時的な改善は元の歪みに戻るので再発を促します。

これが症状の再発と緩解が消えない理由ですね。

これが理解された治療では根本的に治療していく事が可能となります。

電気が走る減げしい腰痛症状を当院の治療で治したお客様

栃木県小山市在住 20年以上続く腰痛にお悩みの会社員のお客様

1.今までにどのような痛み・痺れに悩んでいましたか?それはいつからですか?

20年以上腰痛に苦しんでいた。

2.その痛みを取るためにいままでどのような治療をしてきましたか?

病院や整骨院で薬やコルセット、マッサージと腰痛用のマットレスを使用していました。

3.その治療はどんな効果がありましたか?

マットレスでぎっくり腰は良くなりましたが何か取り切れていない感じがずっと残っていました。

4.何が決め手となり、当院で治療されようと思ったのですか?

ネットで調べて近くだったので腰がよくなればいいなという軽い気持ちで来ました。

5.私の施術と今までの施術はどのようなところが違いましたか?

自分の腰痛の原因とその対策がはっきり確認できたことです。

6.どのような方に当院を勧めたいですか?

いろいろな腰痛対策をしても治らなかった方に教えたいです!

7.同じ悩みを持っている方にメッセージをください。

本気で治したい方は是非来るといいと思います!!

栃木県上三川町在住 医者に手術といわれた腰痛を治したお客様 上野様

1.今までにどのような痛み・痺れに悩んでいましたか?それはいつからですか?

20年前から右腰に痛みがありとうとう歩けなくなった・・・

2.その痛みを取るためにいままでどのような治療をしてきましたか?

薬、ブロック注射、入院の繰り返し

3.その治療はどんな効果がありましたか?

一時の改善しかない・・・

4.何が決め手となり、当院で治療されようと思ったのですか?

妻の勧めと先生の笑顔

5.私の施術と今までの施術はどのようなところが違いましたか?

きちんと体を手で触り薬や器具を絶対に使わないところ。

6.どのような方に当院を勧めたいですか?

絶対にこの痛みが取れないと思って諦めている方全員に勧めたいです!!僕もおんなじでした。

7.同じ悩みを持っている方にメッセージをください。

自分の体と先生の腕を信じてください!!

まとめ

いかがでしたか?

電気が走る症状は一種のぎっくり腰といえます。またその症状は薬にと寄っている限り再発を繰り返すことなどを書きました。

大事なのは何が根本の原因なのか?その解消に向けて具体的に答えてくれる治療者と出会うのが一番ですね(^^♪

当院では歪みを筋膜で治し、再発しにくい体を作った後、自分でセルフでケアするための方法を指導しています!!

こちらの記事もおすすめです
→【頭痛治療なら整体で効果が実感できる理由!筋膜を扱う整体師にお願いするべき6つのポイント

→【小山市で腰痛を専門とする筋膜整体院フィジカルケア

→【筋膜を使い骨盤矯正する効果で腰痛を治すフィジカルケア

小山市の整体で腰痛・肩こり・頭痛を改善したい方はこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ホームページ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
第2ホームページ】腰痛、肩こり予防体操など載せています!!

当院は栃木県の小山市だけでなく、宇都宮市、下野市、栃木市、野木町、佐野市、足利市、真岡市、鹿沼市、壬生町、上三川町、益子市、茂木町、芳賀町、日光市、市貝町、高根沢町、那須烏山市、那須塩原市、塩谷町、矢板市、大田原市、茨城県結城市、古河市、つくば市、つくばみらい市、下妻市、筑西市、坂東市、八千代町、桜川市、五霞町、常総市、水戸市、埼玉県行田市、久喜市、蓮田市、加須市から、遠くは徳島県から

フィジカルケアの詳細

院名 フィジカルケア
院長 佐藤正史
診療項目 腰痛、肩こり、頭痛、不妊症、スポーツ障害
所在地 栃木県小山市神鳥谷1-21-11
電話番号 070-1401-1451
最寄り駅 JR小山駅
連絡方法 お問合せフォーム
駐車場 当院の目の前にお停めください
営業時間 9:00~20:45
休診日 日曜・不定休
URL http://小山市整体.xyz/

Google Map


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA